FC2ブログ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年11月18日(水) 記事No.367
この宿は全室独立型の離れで、フロントも座って
くつろぐような雰囲気ではないため、
パブリックというものは大浴場くらい。

ついてすぐ、体を洗おうと大浴場に向かいました。
通路

お風呂の入口はこんな感じ。
入口

暖簾をくぐって、入ると・・・・・・あれ?
脱衣所と浴室が完全に同じ空間にあるwww
室内は色々気をつかっている宿なので、予想外です。
脱衣所

お風呂は内湯のみで、こんな感じ。
このお風呂の立地的にどうしようもないと思いますが
景色は全然ないです。
窓の外は土の壁?みたいになっていて、薄暗い感じ。
まー、瞑想するにはいいですが。
お湯はもちろん源泉100%、ぬる湯好きの私には
部屋の内風呂同様、かな~り熱いですOTL
お風呂1
お風呂2


これが洗い場。
洗い場
洗い場は少なくはないのですが、アレがありませんよ、
そう、「シャワー」が一個もありません!
最初、見間違い!!??って感じで驚いたのですが、
何回探しても、シャワー、は、ナイwww
あるのは蛇口と、桶のみ。
おまけに、水とお湯の蛇口が別。

「えー何何?」と頭を傾げつつ、お湯の蛇口を
ひねって出てきたのは・・・
なんということでしょう、間違いなく100%源泉ですww

予想するに、源泉のお湯を使っているので、
シャワーにできないんでしょうね。

普通のお湯でいいから、シャワー有にして!!マジで。
と、私なんかは思いますが・・・

または、シャワーがないなら、最初の室内の案内で
「大浴場にはシャワーが無いので」って言っておいて
ほしいかな~。
私みたいに、部屋のお風呂の洗い場は微妙に狭いって
理由で、こっちで洗おうって思う人もいると思うんですよ。
そういう人にこういう不便さを教えずになんだか
肩透かしを食らわせるような形にするってどうなの?と思います。

あ、私は、たらいにお湯+水をひねって溜めて
頭を洗いました。
シャワーなしで頭を洗うってほぼ初めてじゃないか?
という感じで、ある意味新鮮な体験です。
水とお湯の蛇口の間隔が、丁度たらいの直径の端と端に
あたる位なので、ちょっとたらいの置き方がまずいと
お湯が足にあたって「あちちち」ってなりましたOTL

この大浴場よりは、室内のお風呂の方が断然居心地が
よかったので、お部屋のお風呂ばっかり入ってしまいました。
スポンサーサイト
喜久屋(鷹の巣温泉) |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2009年12月06日(日) ( ̄д ̄)エー
しまさん、こんばんは。
ご無沙汰してます。

しまさん、「花吹雪」おいでになったんですね。
少しは変わってるのかな?
あそこはお風呂がたくさんあって楽しかった。
欲張って真夏なのに全部入った覚えがw
お風呂巡りはやはり冬ですねw
「つるや」でも死にそうになった…。
「花吹雪」のレポ、これまた楽しみにしてますね。

で、ここのお風呂…シャワーがないってちょっとモニョりますね。
よく貸切風呂とかでほんと浸かるだけのお風呂の場合、「うっ、先に言って欲しかった。」って思うことあります。
顔も落とせないし、髪の毛も洗えないし…。
でも、貸切風呂だから仕方ないけど、大浴場でシャワーないって不便だな~。
洗面器で髪の毛濯ぐって泡とか切れてなさげでこれまたビミョーですね。
ま、何事も経験ですねw
ちゃろちゃん |   | コメントを編集 | 
2009年12月06日(日) こんばんは!!
ちゃろさんこんばんは~

花吹雪行ってまいりました。
ホントお風呂めぐりが楽しくて、ハアハアしながらお湯につかっているうちに
気持ちよく疲れて汗流して、とっても心地よかったです!
確かに、ああいう色んな風呂でお風呂めぐりするとこは
寒めの時期が合うかもですね~
(とはいえ、夏の伊豆も楽しいのでしょうけどww)

ちゃろさんの訪問時と変わったこと・・・
については、正直あんまり分かりませんでしたw
むしろ、デジャブを体験してびびりましたww
明日ちゃろさんのとこ遊びにいって報告しまーす。

>よく貸切風呂とかでほんと浸かるだけのお風呂の場合、「うっ、先に言って欲しかった。」って思うことあります。
そうそう。事前に言ってくれさえすればがっかりしないのにwwって。
一回浴衣脱いでから、顔落とすために部屋に戻るのもメチャクチャ面倒ですからねえ。
本当に、お湯でいいからシャワーつけてほしいwwと心の底からw
しま |   | コメントを編集 | 
2009年12月09日(水)
こんばんは。お風呂、お部屋、食事。
みんなそろってるお宿って、なかなかないですよね。
はずれの宿にうっかり泊まってしまうことも多々ありますし。
そうそう、先日松川やがテレビに出てましたね。
玄関の前にうろうろしている従業員が、
「うちは天皇陛下も来てるし、芸能人のなんたらも来ました。他の宿に泊まったお客が、やっぱり松川やが1番でしたと、戻ってくるんですよ。
この辺ではうちが1番の宿です。」
と、豪語しておりました。
プライベートの芸能人の名前をテレビで言ってること自体、びっくりです。もちろん名前は放送されませんでしたが。
やっぱりこうした水面下の情報交換が大切ですね。
れお |   | コメントを編集 | 
2009年12月12日(土) こんにちは~
れおさん、こんにちは。コメントありがとうございます!

沢山旅館がありますけど、あらゆる面でパーフェクトな宿は無いですよね~
温泉の質、素敵な室内/パブリック/部屋露天、景観、料理、サービス・・・
うん、全部がベストって思えるとこってそうないかもww

松川やさんのTVは見ませんでした!!見たらよかった~

>やっぱり松川やが1番でしたと、戻ってくるんですよ。

いやー私にとってはありえないコメントww
風呂だけ入りに戻ってくるっていうなら分かりますけど・・・

>玄関の前にうろうろしている従業員が、
玄関の前でうろうろしている従業員さん(年配の男性)に写真をお願いしたのですが、
何回とってもらっても、ヒッドイ手ぶれでまともに写真が撮影できず、
大変ムカツイタ記憶がありますわ。さてはあいつか!?

>プライベートの芸能人の名前をテレビで言ってること自体、びっくりです。もちろん名前は放送されませんでしたが。
本当ですね、サービス業としてマナーがなってないですね。
その芸能人も、きっと高い部屋に泊まってこんなとここなきゃよかったって思ってるだろうから
名前出されたくないに100万バーツww

>やっぱりこうした水面下の情報交換が大切ですね。
本当にそう思います。
これからも宿の情報があればまたよろしくお願いします!
しま |   | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

トラックバックURL



 このページはnofollow指定がされているため、トラックバックによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。