FC2ブログ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年11月08日(日) 記事No.365
夕食は18時半~にしてもらっていました。
四人なら部屋食可なので、両親の部屋で
一緒にとることに。

が・・・とっくに18時半を過ぎたのに、
全然仲居さんがくる気配がない。
19時は混んでるって言うから早めにしたというのに、
15分以上待っても来ないうえに遅くなるっていう連絡もなし。
大規模旅館ってこんなもんかなー?とも思いますが、
なんか釈然としない。
結局20分オーバー)くらいで仲居さんが見えました。

最初にこの料理がどーん。
予想してましたが見事なまでの一気だしです。
(ごはん+お椀以外、一気に最初にきました)
あー、この宿泊料金でこういうことされると、
正直すごく違和感・・・
夕食1

メニュー表はありませんでした。
仲居さんが説明してくれたかどうかちょっと
記憶に残っていないのですが、私の感性で
お料理を紹介します。

こちら、塩焼きのコールド仕立てです。
夕食2
その冷たさたるや生半可ではないのです。硬く冷たく、
箸が入る可能性を残さないように
仕上げてあります。
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
や・・やばい、腐った木を超える破壊力www


旦那「これは、昨日焼いた魚かなあ?(笑)」
父「生まれて初めてこんな固い魚食べた(笑)」
母「お箸が入らないわー(涙)」

・・・焼魚って、硬くて箸を魚の身に入れられないと
ホントに食べようがないものなんですね!!
生まれて初めて知りましたよー!!
カーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ
あーあ、せっかく大きくて立派な魚だったのに・・・涙

帆立の貝殻を使った常人の想像力を超える不思議料理。
夕食3
外形からは一同「???」という感じだったのですが、
食べてみても分からない・・・
「大量のマヨネーズで、何かよく分からないもの
(殻から想像するに帆立?でも食感が不思議だった)を
余すとこなく覆って、ついでにチーズも混ぜて
オーブンで焼き上げた??」
ものではないか、という結論に。
なんかぐびゃぐにゃのマヨを食べているような
ものでしたよ。
まー一体何を狙った味だか全く不明な料理です。

小さいサザエ等。
夕食4
関係ないけど、サザエってそんなに
一般に好まれる食材なのでしょうか?
こういう旅館ではよく出るけど。

夕食5
夕食6
これはそばの実・・・だったかな?
夕食7

野菜の天ぷら、スーパーコールド仕立て。
口元に持っていった瞬間、あまりの冷たさに
思わず変な声がもれる一品www
うん。昨日揚げたと言われても納得できる。
人生で覚えている範囲で一番冷たい天ぷらです。
夕食8

唯一温かい料理(あれ?ヘンじゃない?)のすき焼き。
夕食9
お肉。可も無く不可もなく。
・・・が、それがすごくまともに思えてしまう
他の料理のすごさwwww
あー、これを先に食べればよかった。
夕食10

次は朝食です。
朝食1
朝食2

また出ました、
冷え切って箸が入らない焼き魚www
ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
宿の名物なのか!!??

朝食3
つかね、ジョークじゃなく「箸が入らない」ので、
全然食べられないんですよ。身の部分を取れないので。
食べようと一生懸命になっている家族を見ていると、
もう、ものすっごい申し訳ない気持ちになって
心底いたたまれない。

朝食4

あーー終わった、いろんな意味で。

以上、特別室は1名31000円。
和洋室は1名20000円ちょいかな。

感想・・・手短かに。
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!
・特別室は確かに広いですが、老朽化したのを放置していて
 全然良い部屋に泊まったという気持ちにはならない。笑
 壊れたTV、ウオッシュレット、ささくれた畳、
 腐った床・・・もう笑うしかないwww 
・夕食・朝食ともに、宿泊料金を考えると全く納得する
 余地がないと感じました。
 冷たくて箸が入らない焼魚(しかも夕・朝両方・・・)と
 夕食の冷たい天ぷらには本当に心底驚きました。
 旅館業界で3万円の価値ってそんなに低かったっけ?て
 不思議な気持ちになりますよ。 
・温泉は良かったです。
 露天はかなり小さいですが、内湯も(熱めだけど)気持ち良いし。
 お湯はとにかく素晴らしいですね。これだけが救い。 

食事のときに、心底いたたまれない&申し訳ないという
気持ちになったのは某河口湖の宿以来ですOTL

個人的には、食事があのままである限り、
リピートは絶対ありえないと思います。
お風呂だけ入りに行くならいいかな。

2009年、9月宿泊。
スポンサーサイト
松川屋那須高原ホテル(那須) |  トラックバック(0) |  コメント(12) |  記事を編集 | 

2009年11月08日(日) (゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
昨日に引き続き、受難のしまさんの雄姿を拝見してちょっぴり生きる力が湧いたアテクシが来ました!

そうそう、昨日の続きから…。
もちろん、しま旦那に超親近感wwwww
マルチハイパーオナニストとしてはわかりますよ、しま旦那w

いや~夕食もヤバイよね、これ。
コールド仕立てというすばらしいまでに身体を冷やす料理の数々w
アテクシ、「風●の森」でやはりコールド攻めされて下●ピーしましたもの。
コールド仕立てはマジで破壊力ありすぎます。
冷たい焼き魚、天麩羅こそ食えたもんではありません(;><)
しまさん…何事も経験です。
実践を伴わない知識は死んだ知識なのです!
お互い力強く生きていこうじゃありませんかw

これも旅のいい思い出w
痛いけど、しまさんのご両親としまさんご夫婦で旅をしたという大切な思い出。
母が亡いアテクシにはもうそれも出来ないことですから。
皆さんで旅をした記憶、これを大切にしましょう。
…ネタとして思い出話になりますからw
ちゃろちゃん |   | コメントを編集 | 
2009年11月08日(日)
こんばんは~!
じ・・・実は私は拝見はしていたのですがコメしていませんでした(笑)

う・・・凄い料理ですね・・・。
特別室でも和洋室でも料理に差がないって事は・・・。
お部屋代の差ですもんねぇ・・・。
でも一泊2万って高い方の宿だと思うんですよ!
なんとなく自分が露天風呂付の部屋に慣れてしまっているだけで、本当は普通の方にしたら2万って十分、高級旅館って言うみたいですし・・・。

那須方面は「茜庵」の口コミを信じて、来年予約をしています。
ここはアルカリ性でヌルヌルお風呂らしいのです。

でも本当に残念な宿に当たるとテンション下がりますよね・・・。
今年ははずしまくりの私です。
「松坂屋」は良かったですけど♪また行きたいです♪
パンダ |   | コメントを編集 | 
2009年11月08日(日) プロフィール写真
しまさん♪
記事とは関係ないけど、プロフィールの写真が変わりましたね。
これ、「海のしょうげつ」のラウンジデッキだよね。
海と空の色がきれい~♪ また行きたいなぁ。
写真を適当にすませられるけど(笑)松川屋の追っかけはしないわ、ぜったい!
パンダさんの松坂屋レポ、楽しみにしていますね~。
みく |   | コメントを編集 | 
2009年11月09日(月) ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
>ちゃろさん
お疲れ様です。ちゃろさんがレポ中の「○楽の森」のあまりの破壊力に
PCの前でゲロゲロしてたところですわ。

>もちろん、しま旦那に超親近感wwwww
>マルチハイパーオナニストとしてはわかりますよ、しま旦那w
分かると言って頂けると旦那も嬉しいかもしれないw
そういうこと言わないの!とか私に抑えられて不満げですからねww

夕食、やばいでしょ?
ホント、「あっ今どきでもこういう料理出す旅館がまだあるんだ!?」
ってことに驚きましたからね。
最近の旅館で2~3万くらいのとこって、美味しいかどうかはあるにせよ
冷たい天ぷらとかはあんまり出さないと思うんですよね。

>アテクシ、「風●の森」でやはりコールド攻めされて下●ピーしましたもの。
>コールド仕立てはマジで破壊力ありすぎます。
もうね、体も心も冷え切りましたよwww

>お互い力強く生きていこうじゃありませんかw
う、うん・・・ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
まーこれもネタが出来たってことで、悲しみを乗り越えて
幸せを探して温泉旅館に行きますわ!!
ちゃろさんのお母様亡くなられてるんですね、
確かにおっしゃるとおり、両親との旅行としては良い時間だったし、
またいつか素敵宿につれてって挽回することにして、ここは
良い思い出としておいとくことにしますわ。

「風●の森」のコールド攻めレポ、楽しみにしてますね~
しま |   | コメントを編集 | 
2009年11月09日(月) こんにちは~
>パンダさん

こんにちは、猫ちゃん共々お元気そうですね。

>特別室でも和洋室でも料理に差がないって事は・・・。
>お部屋代の差ですもんねぇ・・・。
そうそう、1万円の差分は単に部屋代なんですよね、きっと。
私は料理も多少変わるだろうと思い込んでいて、
予約のときに料理の差について言われなかったので
アレ?って思ってたんですが・・・
常にあの料理だとすると、安い部屋に泊まった方が
満足度高いだろうなって思いました。
どうしたって、同じ価格帯の宿と比較しちゃいますからね。

>でも一泊2万って高い方の宿だと思うんですよ!
>なんとなく自分が露天風呂付の部屋に慣れてしまっているだけで、本当は普通の方にしたら2万って十分、高級旅館って言うみたいですし・・・。

そうですよねえ~
露天付のとこって総じて3万超えだから、なんか感覚が
おかしくなってるかもしれない。

>那須方面は「茜庵」の口コミを信じて、来年予約をしています。

茜庵さん、クチコミがいいので私も気になっているんですよ。
この那須旅行でもチェックはしていたのですが、お部屋数が
少ないので予約は直近だと取れないですね。
ぬるぬるのお湯って米屋さんくらいしか入ったことないので、
入りたいんですよね。

>「松坂屋」は良かったですけど♪また行きたいです♪
あっパンダさんの松坂屋さんの記事楽しみにしてますよ!!
他の方々が松坂屋さんに行かれてお湯の素晴らしさを
ほめておられるので、私も行きたいんです~~~
しま |   | コメントを編集 | 
2009年11月09日(月) そうなの~
>みくさん

そうそう、プロフィールの写真を久々に変えました!
ご指摘のとおり、「海のしょうげつ」のラウンジデッキの写真です♪
最近写真を整理しようと思ってみていたらやっぱり
海が綺麗だったので、プロフィールにしてみました。
景色が良いって心のごちそうですよね~
また海が綺麗に見える宿に泊まりに行きたいな。

>写真を適当にすませられるけど(笑)松川屋の追っかけはしないわ、ぜったい!

追っかけだなんて・・・っていうのは置いといて、
泊まりはおすすめできませんwww
あのお風呂だけ入るのがいいですよ~
しま |   | コメントを編集 | 
2009年11月11日(水)
こんばんは!
たびたびコメですみません!

リンクの件。ありがとうございます!
こちらもリンクさせていただきます。
レオン共々、よろしくお願いいたします。

「米屋」は福島のですよね??
地元なのに行った事ないんですよねぇ・・・。
姉を誘って行こうかなぁって思っているのですが。
結構、あそこもお高くて・・・・。
パンダ |   | コメントを編集 | 
2009年11月14日(土) スゴイ!!
しまさん、こんにちは。
いや~、宿泊されたしまさんにとっては災難な出来事だとは思いながらも、笑いナシでは拝見出来ませんでした。。スミマセン。
このお宿の露天風呂はよく雑誌とかでも目にする機会が多く、プランによってはお手頃に泊まれるし、何かの機会に絡めて行くのもいいかも、と思っていたのですが・・・
コールド仕立て連発のディナーといい、お部屋の壊れっぷりといい、相当なチャレンジ精神を以ってしても宿泊するのは厳しいですねw
でも、こうやってしまさんのブログを見ている沢山の皆さんを笑いの渦に引き込んだというこの宿の業績はある意味素晴らしいと思いますw

次回は素敵な宿に巡り会えるといいですね^^
ポルポ |   | コメントを編集 | 
2009年11月15日(日) こんにちは~
パンダさん、こんにちは。
私もリンクはらせていただきました♪
どうぞレオンちゃんにもよろしくお伝え下さい。笑

あ、米屋は福島のです~~
(他にも同じ名前のところがあるから紛らわしかったですね。
直しておこう)
パンダさん、福島出身なんですか?知りませんでした。
良い温泉旅館とかあったら是非教えてください~

米屋さんは一回のんびり小町で泊まったのですが、
ぬるぬるしたお湯とマッサージ師さんの腕が素晴らしくって、感動した記憶が。笑
お部屋がかわいらしいので、私にとっては旦那とっていうよりは友人と行きたい宿ですね。
また泊まろうと思うと思っているのですが、
いざこの日って思うと値段高めの部屋しか空いてなかったりするのが
ネックで実現できていません~
しま |   | コメントを編集 | 
2009年11月15日(日) 破壊力がすごかった・・・www
ポルポさん、こんにちは。

>笑いナシでは拝見出来ませんでした。。スミマセン。
ホントですか?笑って頂けたなら、それが私の救いになりますわww

そう、このお宿の露天風呂って雑誌とかでよく見ますよね。
お風呂の雰囲気はすっごくよさそう、と思っていたんですが他がひど過ぎて
ショックな旅行になってしまいました。
あ、もしかして新館の新しい部屋の方に安いプランでとまったら、
感想も違ったのかも・・・1万ちょいくらいとかで。
コールド仕立て連発のディナーにも「ま、この値段だし
」で済ませられた・・・かもしれないww

>でも、こうやってしまさんのブログを見ている沢山の皆さんを笑いの渦に引き込んだというこの宿の業績はある意味素晴らしいと思いますw

ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
あ、ありがとうございます
ネタな旅行になるとは予想していませんでしたが
ある意味有意義・・・www
次こそは、両親連れて、お風呂だけではなく食事も部屋もちゃんとしてる
とこに泊まりたいですwww
しま |   | コメントを編集 | 
2009年11月23日(月) はじめまして。
いつも楽しく見ています。
松川やさん、私も泊まったことがあり、
超異次元体験?をしたのが強烈だったので、
思わずコメントしました。
普段全く霊感はありませんが、
すごいことがおきてしまいました。
3年程前のこと、夜寝ていると、
床の間の鏡の方から髪の長い女の人が出てきました。
助けを求めてずっと唸っていましたが、
言葉とゆうか、声がでません。
あまりにもはっきりと見てしまったので、
家族中で語り草になっています。
温泉はよかったですが。。。
翌日タクシーの運転手さんにやんわりと聞いてみました。よくあることだそうです。
まさしくガクガクブルブルです。
私もコールドアジの開きを食べました。
こんな旅館もある、とゆう、ある意味いい経験でしょうか。
れお |   | コメントを編集 | 
2009年11月24日(火) こんにちは!
れおさん、こんにちは!

コメントありがとうございます。
いつも見ていただいているとのこと、大変嬉しいです。
三年前同じくコールドアジの開きを体験されたとのことで・・・
やっぱりお宿の名物なのね!という感じですね(笑)

超異次元体験・・・と聞いて一瞬宇宙人でも?と思ったのですが
>3年程前のこと、夜寝ていると、
>床の間の鏡の方から髪の長い女の人が出てきました。

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
これ、本気でハンパじゃなく怖いんですけど!!!
私も霊感無いと思いますが、富士急のお化け屋敷すら怖くて入れないタチなので
絶対耐えられないです、見ちゃったら旅館トラウマで
当分行けないです~~!!!
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
いや真剣に、れおさんに行く前に聞いていたら、キャンセル料払ってでも
行くのを断念するレベルかもww

>翌日タクシーの運転手さんにやんわりと聞いてみました。よくあることだそうです。
このお宿でよくあるのでしょうか?
ぎょへええ。怖い、怖すぎるOTL
しま |   | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

トラックバックURL



 このページはnofollow指定がされているため、トラックバックによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。