FC2ブログ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年09月06日(日) 記事No.348
松庵で楽しかったことといえば、敷地内の散歩!
敷地がとっても広く、自然を散策できる遊歩道があるのです。

宮城の「だいこんの花」の散歩道も、近所の田園風景を
歩くような感覚で散歩でき、とても楽しいのですが、
こちらは、まるで森の中を歩くような雰囲気です。

浴衣と下駄でこんな道を歩くのはすごく新鮮。
周りを海に囲まれているのを忘れそうな位緑が深いです。
散歩道1

ゆるやかな傾斜をあがっていくと
「空へ抜ける小道」か、「海原への小道」のどちらか
選んでね、とのこと・・・
散歩道2

さらにてくてく歩いて、数分で目的地へ到着。
散歩道3
海をのぞむ素敵なチェアがあります。
事前に予約すると、ここでシャンパンを飲めるように
手配できるらしいですね、お願いしたらよかった~~
誰もいない自分と自然しかない空間.

静かな風がふいてとーっても気持ちいいです!!
散歩道4
海
散歩道5

もうひとつの散歩道も行ってみました。
緑に囲まれた散策、幸せ~~
散歩道

こちらも椅子があり、海を眺めていられるように
なっていました。ウミネコの声が響いて、
旅の気分ががぜん盛り上がります。
海2
自然一杯で気持ちの良い散歩道が気に入り、
2日連続で散歩してしまいました。
特に朝食前のお散歩は最高です!
今回は(誘ったけど断られたので)
一人での散策でしたが、次回こそは
旦那を連れ出して一緒に散歩したいものです。

さて朝食。松庵さんのすばらしいところは
朝食が12時までOKで、好きな時間に行けばよい
ということでしょう。
朝風呂に入った後時間に間に合うようにあわてて
身支度・・・とかがないのでゆったり向かえます。
朝食会場。海が見えるテーブル席です。
会場
席はこんな感じ。個室になっている部分もある様子でした。
会場

まず出されたのは梅干入り番茶。
すっごい久々にいただきましたが、美味しい♪
実家にいたときはよく飲んでたなあ・・・。

ごはんは、焼きおにぎりや白米から選べました。
私は焼きおにぎりを選択。
朝食1
生ハムと野菜のトルティーヤ。
意外でびっくりしましたが、美味しかったです。
朝食2
その後焼き魚等が一式。
朝食3
笹かまぼこと松島こうれんは、炭火であぶっていただきます。
おいし~♪
「こうれん」なるものを知らなかったのですが、
おかきみたいなものですね。
自分でカリカリにするというのが楽しい。
料理3-1
お魚もあつあつで美味しかった~
料理3-2
大根の煮物に甘いお味噌がかかったもの。
朝食3-3
焼きおにぎり(゚∀゚)ウマウマ
朝食4
海草のお味噌汁。具がたっぷり。
朝食5
デザートのヨーグルトとフルーツ。
朝食5

朝食、とっても美味しかったです。大満足!
あんまりお腹すいてないかな~とか思っていたのに
ばくばく食べてしまいました。

観光をするため、チェックアウト(12時)より少し早めに
宿を後にしました。

以上、一人35000円くらい。2009年5月泊。

良かったこととしては
・人に会うことが少なく、のんびりできる。
・自然の散策路が気持ちいい~~~
 まさしく松島の空と海を独占している気分!
・ラウンジの雰囲気が素敵。
・室内の水周りの造りは広びろしていて使いやすい。
 &床暖房が利いていて便利~。
 コーヒーメーカーがあるのもいい♪
・大浴場は、景観はそれほどよくないけど
 内風呂の天井が高くて気持ちいい。
 あの超強力なジャグジーにまた入りたい。

残念なこととしては
・夕食、用意が遅れるなら事前に連絡位くれてもいいのに。
 さすがに20分もこないと不安になります。
・館内の案内を書いた冊子(たいていの宿にありますよね?)
 が室内に存在しない・・・?あれ?
 お風呂の時間や散策路の詳しい場所を見たいと思い
 室内を散々探したのですが見つけられず。
 というか、他の部屋にもないのだろうか・・・
 実はどこかにあったのかな?仲居さんに聞けばよかった。
・冷蔵庫のペットボトルのお茶・お水が少ないかなあ。
 (水を沢山のむので夜中に切れて悲しかった。
 自販機がないのでもっといれてほしい・・・)
・夕食はもう少しシンプルでもいいかな。

残念な点もありましたが、松島の景色を楽しみつつ
静かな時間をすごしたい人にはぴったりな、
雰囲気のある宿だと思いました。
またいつか温泉になったら(なるかな?)
ぜひいってみたいと思います。
_____________

松庵に全然関係ないけど・・・
その後寄った松島駅近辺にはマイクロバスで来ておられる
海外のゲストが多くてですね。
いや。それはいいんですが、

みなさん、五大堂の橋(撮影スポット)での
マーライオンごっこは全然クールじゃないので
頼むからやめてください!!!

と叫びそうになりました。
あんな堂々とげーってしてる人(複数)
初めてみた・・。うーん。うーん。
脳裏から離れてくれません・・・・
スポンサーサイト
松庵(宮城県松島) |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2009年12月04日(金) 連泊
私は、ぐうたらに過ごすのにここへ行きます。連泊で美味しい物を食べるだけの旅です。
夜は、個室の食事処で食べます。朝は、10時頃食べ、仙台をぶらぶらしたり、塩竃でお寿司を食べたりして過ごします。朝のおかずで朝からビールが美味しく頂けます。
この時期(オフシーズン:12月から3月までだったかなあ)は、2泊分で3泊できるプランがあります。
温泉になれば、料金がきっと高くなるでしょうね!!!
本当にマイペースですごせ、美味しい料理とお酒が飲める宿です。
通りすがり |   | コメントを編集 | 
2009年12月06日(日) こんにちは
通りすがりさん、コメントありがとうございます。

ここに2泊3日して、日中は塩釜に遊びにいくというのはいいプランですね。
遊覧船の乗り場も近いし、そういう泊まり方もしてみたいです。
2泊分で3泊できるプランがあるとは知りませんでした、ゆっくり滞在して、
仙台の街待ち歩きもしてみたら楽しいでしょうね~。
温泉になったら値段があがってしまうのかも・・・(私の好きな強力ジャグジーも
なくなるかも)ですが、松島の風景を眺めるお風呂が出来たら
すごくいいなあ、と思います。


しま |   | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

トラックバックURL



 このページはnofollow指定がされているため、トラックバックによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。