FC2ブログ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2008年10月22日(水) 記事No.276
大分前になってしまいましたが・・・
2008年GWに、初の沖縄旅行3泊4日に行って参りました。

本当は、このGWは友人とハワイ旅行の予定でした。
ツアーも予約してものすごく楽しみにしていたのですが、
直前で友人の都合がつかなくなり、涙のキャンセル・・・

こうして突如GWの予定がなくなったので、
旦那と二人でどこかにいこうか?ということに。

本当はハワイかアジアにでも、と思いましたが、
旦那が「4日間までしか無理」と言い張るので海外は厳しい。
4日以内かつビーチなら沖縄かな?というわけで、
沖縄に決定しました。

ところが、GWだというのに直前予約活動なので、
案の定希望のホテルがなかなかとれずイライラ・・・!
嗚呼、いつもこう OTL
大分苦戦して、ブセナテラス2泊、ナハテラス1泊で取れました。
ブセナではジャグジー付のお部屋に興味津々でしたが、
人気があって取れませんでした・・・アタリマエか。

那覇空港からレンタカーで1時間程度でブセナテラス到着です。
ブセナテラス外観

ロビーです。
吹き抜けで天井が高いのが印象的。
ハワイのホテルみたいな雰囲気・・・台風は大丈夫なのでしょうか?
ロビー1

ブセナテラス

チェックインは海に見えるテラスで。
濃い影法師の出来る日差しが暑いけど、気持ちいい~♪
ロビー2

部屋はデラックスエレガントオーシャンビュー。
入口はわりと広々していますが、室内は確か
45平米位だったかな?
玄関

室内はベッド+ソファ+カウチという構成。
淡い茶色+白がベースで、シンプルで気に入りました。
部屋1

ベランダは正直狭いので(しょうがないけど)、
ここでまったりお酒・・・という雰囲気ではありませんが、
海がとっても綺麗に見えて、満足!!
ベランダ

ベランダの左手はこんな感じ。
朝食をとるレストランのテラス席が見えます。
朝は、意外に風にのってお子さんの声が聞こえますね。
ベランダ2

ちなみに、このベランダ、部屋によっては難ありかも・・・
私達の部屋は偶然角部屋だったので左側にお部屋は
ありませんでしたし、右隣の部屋のベランダとの間には
ブロックの壁があり、お隣が見えて気になるということは
特にありませんでした。

でも、お部屋が角部屋でない場合、隣のベランダとの間が
まさにフェンスだけ、という形式になるんですよね。
そうすると、お隣さんが偶然ベランダに出ていたら、
お互いに至近距離で丸見え状態になってしまう。
非常に気になって落ち着かないと思うので、
ベランダに出てお酒を飲みたいとか思われる方は
気をつけてお部屋を取ったほうがいいかと思います。

ベランダ側から室内を見たところ。
お部屋2

カウチの正面にあるソファ。
ソファ
ソファ

TVや冷蔵庫はサイドボードの中にあります。
TV
ペリエがあるのは嬉しい。
ピッコロのスパークリングも入ってたらいいのにな~
と思いますね。
冷蔵庫

洗面所。トイレ・バスが一緒のタイプです。
洗面所
シャワーブースは別。ゆったりお湯につかれます。
浴槽は平たい&長いタイプ。
シャワー
洗面所で文句を言うとするなら、お部屋と仕切る扉が
隙間が開いた(ブラインド状の)木の扉なことでしょうか・・・
すなわち、お手洗いの音が直接室内に聞こえるわけです。
風通しをよくするためなんでしょうけどね~
普通の扉にしてほしい。

アメニティはブセナオリジナルのものでした。
バスソルト(2種類)が嬉しい。奥のポーチはドライヤーでした。
アメニティ

ビーチガウンは着用してそのままプールに行けます。
バスローブ

こちらは室内用のリラックスウェア。
さらさらで気持ちいいです。
前がボタン留めだったら買って帰ったかも。
バスローブ

ベランダの右側方向はこんな景色。
来てよかった~~と思えました。
海
海辺

室内は、やっぱり少々狭いかなあという印象は
否定できないかな。(自分で選んでおいて失礼ながら)

でもこじんまりとしていながらも清潔で快適にすごせました。
次回は、もっと広いお部屋をとって,室内でゆったりしたいな~。

次は、夕食@ファヌアンです。
スポンサーサイト
ブセナテラス |  トラックバック(0) |  コメント(5) |  記事を編集 | 

2008年10月22日(水) 乙でございます
しまさん、お久しぶりでございます。
先ほどは米ありがとうございます。

いよいよ沖縄始まりましたね(・∀・)ニラニラ
テラスホテルズに貢献なさった旅だったご様子w
ベランダ、惜しいね。
こういう造りのベランダってほんとモニョる。
こっちが変にキョドっちゃうw
アテクシ、ここはクラブコテージ、プレジデンシャルを雑誌で見ていてちょっと(;´Д`)ハァハァしてますたわ。
クラブスイートの二面採光の部屋もいいな、やっぱまったり海が見たいです。
沖縄、マジで10年近く行ってませんが…(たぶんこれからも行かない可能性の方が高いけどw)最近またいろんなホテルが出来て楽しそう。
沖縄とは違いますけど、星野リゾートが竹富島進出するみたいだし…なんかスゴイですね。
スローなまったりした島いいかも。

引き続き記事楽しみに(・∀・)ニラニラしてますw
ちゃろちゃん |   | コメントを編集 | 
2008年10月22日(水) 乙でつわ
こんにちは~米ありがとうございます。

テラスへの貢献wwwきわめて小さな貢献ですわ。
プレジデンシャル素敵ですよね~泊まりたいです~!
でも、あのお値段じゃ我が家にはゼッタイ無理www

ベランダ、挙動不審になるというのわかります。
近すぎるとどうしていいかわかんないですよね。
海を見て風にふれてまったりしたいのに、
ベランダでくつろげないと・・・モニョですよね。

次に沖縄に行くなら、離島でマッタリしたいですね。
石垣とか、竹富とかね~
綺麗な海を眺めて、読書・泡三昧したいかも!
しま |   | コメントを編集 | 
2008年10月22日(水) 懐かしいです
しまさん、こんばんは!

私は3月にブセナに泊まりましたが、こうして見ていると懐かしいですね。
ベランダからの眺め、手に取るように思い出されます。

これはノースタワーですよね。
ノースタワーを見ながら、海と反対側の道路を何度も歩きました。

>次に沖縄に行くなら、離島でマッタリしたいですね。
>石垣とか、竹富とかね~


私も同じように思いました。
来年の秋には石垣へ行こうと決めています。

ファヌアンというと、この夏、名古屋で一番人気があったイタ飯のシェフが店をたたんで移ってしまったんですよ。
残念なかぎりです。



あびちゃろ |   | コメントを編集 | 
2008年10月22日(水) お久しぶりです
しまさん、またまたご無沙汰です^^;
相変わらずお忙しいのかしら??
やっとG.W編ですね~♪

ブセナにいかれてたとはビックリ!
そういえばモアの友達がナハテラスもお部屋と仕切る扉が
ブラインド?っぽくなっていて、すごく音が気になったと言ってました。
しまさんはこの後ナハテラスも泊まられたんですよね、やっぱりここもって感じでしょうか?

モアも実はブセナに行く時に予約してたのはしまさんと同じお部屋なんですよ~。
あの時は運よくクラブコテージにアップグレードされて
大喜びでしたが、
普通のお部屋でも、スッキリしていて快適そうですね!

もちろん、海外のリゾートホテルと比べてはいけませんが・・・(苦笑)

ファヌアンは一度朝食を食べただけなので、どんなディナーメニューなのか興味津々です☆

ではでは続きも楽しみにしていますね♪
モア |   | コメントを編集 | 
2008年10月25日(土) 沖縄いきたいわ~
>あびちゃろさん
こんにちは!
私も写真を見ると思い出してしまって・・・
またいきたいな~って思いがむくむくと。
そうそう、私が宿泊したのはノースタワーでした。
ロビーのあたりから遠いので最初はメンドクサって思ったのですが
結果的には、静かでよかったです。
中央のあたりはレストランが沢山あるので、声が響いて
結構さわがしそうでした。

石垣訪問決定うらやましいです~
私はもう次いついけるかわかりませんwww
ほしいものは旅行好きな相方ですわ。

ファヌアンにイタリアンのシェフが移られたというのは
初耳です。
そうそう食べにいけないところに移られてしまって残念ですね。
(でも、じゃあファヌアンの味も大分変わったのかしら)

>モアさん
こんにちは~
最近は前ほど忙しくはない感じです。
(でも土日に旅行にいっちゃうと、全然ブログ更新が追いつかないんです)

ナハも音が気になる扉だったと思います。
つか、ナハのほうがむしろ気になりましたね。

ブセナ、次はコテージに・・・と思うものの行く予定が
全然たちません。笑
そういえば来年の旅行の予定、全然考えてないや・・・
どうしましょ。
モアさんは既にアフリカ旅行計画始動してますもんね。
見習わねば~~
ファヌアンの朝食は静かでよかったですね。
夕食も是非みてください~
しま |   | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

トラックバックURL



 このページはnofollow指定がされているため、トラックバックによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。