FC2ブログ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2008年09月27日(土) 記事No.151
夕食の時間は、6時から8時くらいで指定できました。

夕食の場所はお部屋またはダイニングなのですが、
ダイニングは個室ではないということなので、部屋食を選択。
予約時は「どちらかのお部屋で・・・」ということでしたが、
当日、宿側から「今日は宿泊客が少ないので、よければ
空いている部屋で夕・朝食をいかがですか?」
との申し出が!
他の部屋も見れてラッキー、ということで勿論お願いしました。

夕食も朝食も、スタッフさんが時間に部屋まで迎えに来て下さいました。

食事をいただいた「春陽」のお部屋の縁側。
窓
ううーん、見える景色は「屋根だけ」という感じです。
景観重視の方は避けた方がよいですね。
私の泊まった「清流」とこの「春陽」の部屋の
お値段が一緒だというのにはかなり驚きました。
※今回は旦那の両親と一緒だったので、室内の写真撮影を
 ほとんどできませんでした。室内はまあ落ちついた和室で
 草月とそれほど広さは変わりません。笑

メニューです。
メニュー
お酒のメニューは、元々部屋で頼めるものの他、ワインもあり。
ワインはメニュー表はないそうなのですが(あったらいいのにな)、
白、赤や好みを伝えると、渋い雰囲気のご主人が
数本選んできて下さり、瓶を見て決めることができます。

小型のワインセラーがパブリックに置いてあり、
「自由に選んで下さい」というスタンスになっているので、
食事前に選んでおくのも楽しいかもしれませんね。
瓶には値段が貼ってあるので明朗会計・・・だそうですが・・・
ワインセラーの中見るの、忘れてた・・・OTL

シャンパンが飲みたかったのですが、
旦那の両親(泡好きじゃない)同席の都合上、
泡のボトルを開けたいとは言い出せず。
確か梅酒ソーダとか飲んだのかな?

食前酒は桃ワイン。フルーティです。
先付けのごま豆腐&アスパラ。
おだしのべっ甲餡がやさしいごまの味に合って
とっても美味しい~。
食事2
一見濃そうですが全くそんなことはなくやさしい味。
ごま豆腐とアスパラにあっていて、何とも顔がほころびます。
食事3

前菜。
じゅんさいは近くでとれたものだそうで、ぷりっぷりで(゚д゚)ウマー
下にうつっている秋刀魚のおすしも(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー
いただいているときに、旦那がいきなり
「じゅんさいって食べるの初めてかも」とか言い出して焦りました。
(いや、何回も旅館で食べてるヨ・・・)
焼きなす胡麻味噌、冷やしそうめんも美味しい。
食事1

椀物。鱧や卵豆腐も美味しいんだけど、何よりも
しみじみするお出しの味がとっても美味しい!!
和食って美味しいよなあ、と感心。
「こういうの作ってよ」とか無茶ぶりする旦那は
ネグレクトして白ワインを頼みつつ、次の料理へ。
食事4

お造り。海老がおいしい。
食事5

赤睦アスパラまき。魚の身がふっくらで美味しい!
食事6

揚げ物。子柱真薯揚げ、青唐辛子射込み揚げ等。
雲丹塩も美味しいですね。
個人的は普通のシンプルなお塩がいいですが。
食事7

采女牛冷しゃぶ。
冷しゃぶにしてはびっくりするくらい柔らかい♪
ポン酢でいただきました。
食事8

焼きおにぎり茶漬け。軍鶏団子の鶏のお出汁が
美味しい~~~!!おかわりしたい!!
奥のお皿は「自家製福神漬け」だそうですが、
生姜の風味がしてものすごく好み。うー、やられた・・・
漬物好きなんですよね・・・
食事9

デザートは南瓜のアイス、桃ゼリー、ビオーネ。
南瓜のアイスがおいしかったです。
食事10

部屋に帰ったらお布団が敷かれ、冷水が置いてありました。
枕が2つ折に出来るタイプの枕で(特注らしい)
結構気に入りました。
お布団

この旅館の料理はどうだったの?等といわれると、
ものすごーく説明をしにくい、答えにくい旅館なんですね。
意外な組み合わせ、思い切った調理法、高級食材・・・などなど、
いわゆる「この宿独自」の特徴という分かりやすいものは
無かったように思うからです。
料理の見た目も、言いにくいですが地味ではないかと・・・

ですが、料理1品1品が非常に丁寧に作られていて、
それぞれがとても美味しかったのを鮮明に覚えています。
あえて特徴を言うなら、この丁寧さなんでしょう。
一見どこにでもありそうな料理を、誠心誠意作る料理
とでもいうのか。
評判が良いのが理解できました。

就寝前に、再度露天でゆったり。
雨の音と、水の香りが気持ちよかったです。
露天
「この宿には、また来るんだろうな」と思いました。
スポンサーサイト
熱海荘(磐梯熱海温泉) |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2008年10月01日(水) 太陽と月~
しまさん、寒いけど風邪とかひいてない?
私は2日間寝込んだけど、やっと復活できそうよ。

夏らしいお料理の数々に、しまさんの「美味しい~」が頷けるわ~♪
そんなに量も多そうじゃないし、ほのぼのとした料理と言っていいのかしら?
確かに強烈に印象に残ってるものはないけど、美味しかったという記憶があるもの。
どこかで「かわせみが太陽なら、熱海荘は月」というのを見た覚えがあるのだけど、(ちがってるかな?)私は熱海荘の方が断然好み!!

赤睦アスパラまきと焼きおにぎり茶漬け、自家製福神漬け、
美味しそう!!食べてみたい!!
朝食は、「ダイニングでしか見れない庭の雪景色」と聞いて迷わず選んだけど、
その日は2組しかいなくて静かだったよ。
隣の洋食がちょっと気になりながら・・・(笑)

夜の露天風呂!!
「鮮明に脳裏にやきついているお風呂ベスト1」だと思います!!
マジで来年行きたくなってしまったわ~♪
みく |   | コメントを編集 | 
2008年10月03日(金) こんばんは!
みくさん元気そうで何よりです。
この間新潟に行ったら、毛布と布団がいるくらい寒くて、
暖房も必要だわ!て位で、びっくりしましたよ。

我が家ではまだ毛布すら使ってないんだけど(笑)
その日以後、毛布を出しました。
お風邪大丈夫ですか?お体大事にしてくださいね。

熱海荘は、お料理の量はそんなに多くないですよね。
散々飲んでもすっきり食べれますよねwww

>どこかで「かわせみが太陽なら、熱海荘は月」というのを見た覚えがあるのだけど

そんな意見があるんですか~
感覚的には分かるような気もしますね。
熱海荘は美味しいけど、意外さや派手さはないから。
でも旦那の両親と一緒だったのでちょうどよかったです♪

>朝食は、「ダイニングでしか見れない庭の雪景色」と聞いて迷わず選んだけど、
>その日は2組しかいなくて静かだったよ。
>隣の洋食がちょっと気になりながら・・・(笑)

あはは、気になりますよねwww
洋食どうなのかしら。和食はご飯が美味しかったけど。
そういえば、お庭は今回ずっと鍵がかかっていて出れなかったんですよ。
雨だったからなのかな?それだけが残念です。
お庭を散策したかったのに。

>「鮮明に脳裏にやきついているお風呂ベスト1」だと思います!!

河と山の開放感が気持ちの良い素敵なお風呂ですよね~本当大好きです。
私ももう一回今年中(ってもう2ヶ月なのですね!)
にいきたいけど無理でしょうかね。
しま |   | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

トラックバックURL



 このページはnofollow指定がされているため、トラックバックによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。