FC2ブログ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2008年04月25日(金) 記事No.140
夕食の後、しばらくしてからお布団敷きの方が見えました。
枕はそば殻・羽毛から選べました。

お布団を敷いてくださった年配の方が、とっても気持ちの良い
ハキハキした態度だったのが印象深いです。
(仲居さんではなく、普段は裏方にいらっしゃるのかなあ、
 という感じなのですが)

夫婦で旅行した際に仲居さんが明らかに年配だったりすると、
ホテルスタッフだったらありえないなあ、という想像以上に近しい態度で
「今日は天気が○○でね~ところでどこからみえたんですか~」
・・・等と話しかけてこられることがままあります。
(それで「あ、そうです、東京です」みたいな感じで会話)

私は何とも思わないのですが、わが旦那はそういう会話を
微妙に、もといかなりめに嫌がります。
しかしここではそんなことが全くなく、スタッフさんは皆さん
距離感がきっちりしていました。
こういう部分に、統一された従業員の教育姿勢が見えて
いいなあ、と思いますね。

お布団を敷いて下さった後、冷水とカモミールティーが
セットされました。嬉しい配慮です。
お茶


朝起きたら、雪が積っていました。お庭がいきなり雪景色!
庭2

このお庭の見える廊下には、朝の時間帯だけ
ジュース、牛乳、お茶等が置いてあります。
飲み物

暗いうちに入るお風呂って、どうしてあんなに気持ちがいいんでしょう?
途中雪が頭にしんしんと降ってきたのですが、そんな中でお風呂につかるのも
すご~く寒いけど気持ちがいい!!
朝風呂

お風呂へ続く廊下。草花の写真が飾ってあります。
廊下

その後は、湯冷ましに少々外に散歩へ。
玄関

雪


さてパブリックのご紹介。
ゆめやのパブリックというと、チェックインする際に利用する
ラウンジと、その廊下をはさんでお隣のお土産売場くらいでしょうか。

こちらがラウンジ。
ゲストがここにいるのを見たのは、インとアウトの時だけでした。
皆さんお部屋でゆったりしてるのかな。
あまり廊下等で他のゲストと会わなかったんですよね・・・
お客様の年齢層が高く、静かな印象を受けました。

朝はここでお茶がセルフサービスで提供されています。

↓ちなみにコレは前日の写真で、
ラウンジ

↓翌朝の、雪が降った後の写真。池が凍っていました。
庭

ラウンジには雑誌、新聞が少々あります。
ラウンジ2

お土産物が少し置いてあります。
お土産

アップにすると・・・これ、ソネバにあったのに似てる?
はりねずみ


お土産物やさん。手ぬぐい・巾着等の和小物等。
巾着が思わずほしくなるんですよね~
この他に、宿で貸し出している化粧品や、自然派化粧品類?が
色々と置いてありました。
お土産物


この飾りが何だったのか、聞くのを忘れました。
ところで、ゆめやでは、お部屋に入ってすぐのところや
こういうところに、かなり派手めな絨毯が敷いてあるんです。
この絨毯、「うーん無い方が良い」と思うのは私だけでしょうか・・・
廊下3


ここは玄関を入ってすぐのところ。
ゆめやでは座って時間をすごすようなパブリックは殆どないのですが、
こういうスペースはかなり広くとってあります。
玄関

こうして見ると、お正月を待つ時間だったんだなあ、と
しみじみ感じますね。
玄関

廊下にあった飾り。可愛い♪
廊下2

スポンサーサイト
著莪の里 ゆめや(岩室温泉) |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2008年04月25日(金) こんにちはヽ(´ー`)ノ
しまさん、こんにちは。
サクサク更新進んでますね、すばらすぃ!
いやはや参考になります、ありがとうございます。

雪…。
今年はなんだか北陸方面(新潟は別ですがw)も雪が少なくて「あれれ?」と拍子抜け。
写真拝見してる分には全然少ないですよね?
もっと豪雪をイメージしてました。
あびさんから紹介してもらった「和の楽園」の「ゆめや」の早蕨の間の写真のすんごいこと。
「和の楽園」…犬が食って2冊買いましたわw

>お土産物やさん。手ぬぐい・巾着等の和小物等。
>巾着が思わずほしくなるんですよね~

( ´∀`)人(´∀` )ナカーマですわ、奥様。
やたらに和の小物に食指が動いてしまいます。
手ぬぐいはマストアイテムだからつい買ってしまいます。
先日、宿でぶら下げるにはいいかな?と思って唐草模様の巾着を購入してみますたw

写真を拝見していて静謐な空間というのが伝わって来ました。
さて、楽しみな朝食も期待してます。
ちゃろちゃん |   | コメントを編集 | 
2008年04月25日(金) 「和の楽園」 三好和義
しまさん、きょうもこんばんは。

私の大好きな写真集の話がでたので、のこのこ現れ出てきましたww

この本、本当に凄いですよ。
私も「早蕨の間」と「大浴場からの雪景色」に惚れて、冬のゆめやへ行ってきたのです。
私のサイトにも同じ角度の「早蕨の間」の写真を載せていますが、本と違って昼間の写真しか撮れませんでした。もちろん出来具合は散々ですがwwww

滔々庵は「御陣の間」に魅せられて予約したんだけど、予約時、若旦那の口車に乗せられてw、新しい露天風呂付きの部屋にしたのが大間違いでした。初志貫徹すれば良かったww

俵屋は「栄」、料亭「京大和」などこの本で決めた所がありますし、今年のGWは「八甲田ホテル」、夏は「マッカリーナ」、紅葉は日光金谷の「122号室」と、かなり影響されているんですよ。

機会があったら、一度ご覧になってください。
あびちゃろ |   | コメントを編集 | 
2008年04月25日(金) おこんばんは~
こんばんは~ちゃろさん。
新しい巾着がほしくてうずうずしている私が参りました。

>今年はなんだか北陸方面(新潟は別ですがw)も雪が少なくて「あれれ?」と拍子抜け。
>写真拝見してる分には全然少ないですよね?

そそ、温暖化の影響で新潟もどんどん雪が降らなくなって
いるようですよ。
この岩室温泉のあたりでは、お正月付近では雪は全然なかったですよ。
中越とかあたりでは豪雪かもしれないけど、この辺りは
雪を見れるものと期待していくと、拍子抜けな可能性も高いかもしれません。
2月位なら、雪の確率が高いかもしれないかな・・・?

>あびさんから紹介してもらった「和の楽園」の「ゆめや」の早蕨の間の写真のすんごいこと。

ああ、「和の楽園」!!!
これを買ったつもりでよく見たら三好和義の「楽園宿」でした・・・。
いやー、でも写真が本当に綺麗で、「十和田ホテル」とかも逝きたくなりました。

>やたらに和の小物に食指が動いてしまいます。
>手ぬぐいはマストアイテムだからつい買ってしまいます。
手ぬぐい奥ですわね。
私はどっちかというと巾着が大好きです。
素材も色々だから、ざらっとした布だったり、柔らかめ布だったり・・・
色々ほしくなりますよね。

>さて、楽しみな朝食も期待してます。
朝食の更新はしばらく時間があくと思うのですが、
また見ていただけると嬉しいです~
しま |   | コメントを編集 | 
2008年04月26日(土) ありがとうございます~
あびさん、寄っていただいてありがとうございます。

>私も「早蕨の間」と「大浴場からの雪景色」に惚れて、冬のゆめやへ行ってきたのです。

そうなんですか!それは是非見ねば。
美しい写真って、空気感にひきこまれて「ここに行きたい!」
って思ってしまいますよね。
三好和義さんの写真って、日の加減が絶妙なんですよね。

あびさんの行かれたときの写真を見ると、雪が沢山ありますよね。
小川の橋を超えるあたりとか気持ちがよさそう!!

>私のサイトにも同じ角度の「早蕨の間」の写真を載せていますが、本と違って昼間の写真しか撮れませんでした。もちろん出来具合は散々ですがwwww

そんなことを言われると「是非本も購入して比較せねば」
なんて思ってしまいます~(意地悪)

>滔々庵は「御陣の間」に魅せられて予約したんだけど、予約時、若旦那の口車に乗せられてw、新しい露天風呂付きの部屋にしたのが大間違いでした。初志貫徹すれば良かったww

あびさんを翻心させるとは、若旦那はよほどお上手なんですねwww
北陸は、昨年冬に無可有を予約していたのですが、結局急な仕事で
いけなくなってしまったんです・・・
あびさん&ちゃろさんのように、かに&温泉の北陸を楽しみたい!

>今年のGWは「八甲田ホテル」、夏は「マッカリーナ」、紅葉は日光金谷の「122号室」と、かなり影響されているんですよ。

すごい!写真集もそれだけ有効活用してもらえれば
大満足でしょうね。
そうだ、日光金谷は素敵そうですよね。私も気になっています。
ホテルはあまり宿泊しないのですが、ここはなんだか
静かな雰囲気が気持ちよさそうで。
(あと、どこかの写真でみた朝食のオムレツ&パンが美味しそうでwww)

写真集、買わせていただきます!
しま |   | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

トラックバックURL



 このページはnofollow指定がされているため、トラックバックによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。