FC2ブログ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2008年04月21日(月) 記事No.139
夕食は部屋食でした。

ゆめやでは、夕食や朝食を複数のプランから選択可能です。
夕食は「軽め」~「普通」~「スペシャル」まで6パターン程あり
値段も5000円程度~20000円程度まで幅広い!
旅館で料理の量をチョイスできるって便利だな~と思いますね。
(ゲストの中には沢山食べられない方もいるでしょうし)

また苦手な食材については、予約時、その後の予約確認の電話や
当日のチェックインの際に細かく確認されていました。
苦手なものを言ったところ、○○は?××はどうですか?等と
類似の食材まで細かく気にしてくださいました。ありがたい・・・。

今月の夕食献立(10500円)が宿のHPに載っているので
参考になります。
私は、正直料理について明確にチョイスした覚えが無い・・・のですが、
電話で予約した際適当に選んでしまったのでしょうね。
宿泊料から考えると10500円の料理だったのかと思います。

夕食で楽しみにしていたのは、あらかじめ電話で別注しておいた
「わっぱ飯」♪
これはリンクさせていただいている「ちゃろちゃんねる」の
ちゃろさんから、ゆめやのわっぱ飯が家庭画報に掲載されていた
という情報を事前に頂いていたので、それは是非食べねば!と、
予約しておいたのです♪
(確か、鮭・いくら、甘鯛、かに等の数種類から選択できました)

また、当日注文可能な追加メニューも色々と用意されていました。
食事の量は多めだと聞いていたのでやめておきましたが、
魚介系のメニューが沢山だったうような。

夕食時のドリンクにシャンパンでも・・・と思ったけど、
ワインメニューは少なめ。
残念ながらスパークリングはメニューにありませんでしたので、
まず冷蔵庫のモエのハーフを飲み、その後は日本酒にしました。
さすがに日本酒は色々あり、迷います。

夕食のメニュー。達筆・・・先付を読むのに苦労しました。
メニュー


食前酒+先付。
先付

先付2


お造り3種類(とあるけど4種類ありました)。
ぶりが主役のお造りですが、このぶりがとっても素晴らしかったっ!
一口食べると、口の中で「ふわー」っととろけて、感動する美味しさ!!!
2007年最高のぶりキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!
こんなに綺麗に脂ののったぶり、なかなか出会えません!!
お造り

旦那も「美味しい!!」と喜んでいましたが、私のあまりの喜びぶりに
かなり驚いていた・・・
というか、「普段そんなにいいもの食わせてないっけ?」と苦笑してました。

炭火焼のずわい蟹です。勿論美味♪
生でもどうぞ、とのことだったので半生でいってしまいました。
かに


かに以降は日本酒で。
日本酒


真鱈粕汁 豆乳仕立。
椀


佐渡ぶりの焙烙焼き。お、美味しい━━━.゚+.(・∀・)゚+.゚━━━!!!
マイソウルフードぶりに関しては「食材がかぶってる」とか
めっさウエルカムwww
ぶり

1人2切れはなかなかの量ですよね。ぱくぱくいきましたが。
ぶり2

季節によっては「ノドグロの焙烙焼き」だったりするそうで、
それも美味しそうだなあ、と。

ゆめや饅頭。これはゆめやオリジナル料理で名物だそうです。
里芋&うにを丸くしたものにお餅をまいて揚げ、あんがかかったもの。
お餅が厚めで、「外側はカリっと、中は(もち&里芋で)ねっとり」。
個人的にツボ。美味しい~゚+.(・∀・)゚+.゚。
ゆめや饅頭

ただし、旦那や私の家族はそんなに好きじゃないと言っていたので、
好みが分かれる味かも?

地鴨のすき焼き。鴨のすき焼きって初めて。
葱がとても美味しかったです。
すき焼き


ここで、やっと注文していたわっぱ飯へたどりつきました。
もう、既にめちゃくちゃ満腹で苦しいけど・・・OTZ

こちらはカニのわっぱ飯。
蟹

こちらは甘鯛のわっぱ飯。両方とも薄味で美味しかったですが
甘鯛の方が美味しいかもしれない。
甘鯛

ちなみにわっぱ飯というのは新潟郷土料理で、炊いたごはんを
わっぱに入れ、具材を乗せて蒸したもの。
炊き込みご飯よりあっさりしている&やわらかいのですが、
具材の味がはっきりわかりますね。

ただ、実は私が電話で注文したのは甘鯛ではなく鮭だったのです。
どこで間違って伝わってしまったのかな~と思いつつ、
美味しくいただきました。

デザートの「ル・レクチェのアイス」。
一口食べて美味シ━.゚+.(・∀・)゚+.゚━━!!と大喜び。
このアイスクリーム、中に果肉がごろごろ入っていて
とってもおいしい!
デザート

実はル・レクチェが大好物なのですが、東京では手に入れるのが
なかなか大変。(近所のスーパーなんかで売ってない・・・)
年末の旅行のデザートで食べれるとは!と感涙でした。

食事はゆっくり提供されたので、食べ終えるまで
2時間半かかりました。

夕食は、大満足♪
半端じゃなくお腹一杯になりましたが、とても美味しかったです。
素材がいいというのが大きいのでしょうね。

特に素晴らしかったのは、ぶりのお刺身、そして
ル・レクチェの果肉のごろごろ入ったアイス。
両方とも、一口食べて感動する美味しさでした。

両方とも2007年の旅館の食事で一番記憶に残った料理です。
デザートのアイス、勇気があればワンコで注文したい位でしたよ・・・。

他の季節のデザートメニューを見たときは「ふーん」という印象しか
なかったのですが、偶然好みのデザートの時期にあたったのかな?
だとしたラッキー♪
スポンサーサイト
著莪の里 ゆめや(岩室温泉) |  トラックバック(0) |  コメント(5) |  記事を編集 | 

2008年04月22日(火) (;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア
しまさん、珍しい時間にこんにちはw
今日は少しばかり時間に余裕があるのでこの時間にお邪魔しますた。

ちゅか、'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
お造り美味そう…あああああ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
どれ見ても美味そうだけどw
つか、アテクシもしまさんの後を追って「ゆめや」…ふふふ、予約を…。
夜、スペシャルにして朝をヘルシーにしてみますた。
話が前後してしまいごめんなさい。
しまさんの記事に戻りましょうw
おお、「わっぱ飯」w
そそ、画報に出てたんだよね。
アテクシは「石葉」では画報に出ていた別注頼まずに食事の内容をアップグレードするに留めたヘタレでございます。
お腹イパーイで絶対食べられないもの…。
蟹もぐじも捨てがたいな~。
そしてアテクシもしまさん同様、レクチェキタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!
これはヤバイ、確実ツボですわ。
美味そう'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
ちゃろちゃん |   | コメントを編集 | 
2008年04月22日(火) 美味しそう!
しまさん、きょうもこんばんは。

料理の盛り付けかたの雰囲気がが私の時と違っているのと、献立の字が違うような気がします。
「旅グラ」のコメントでも「料理長代わった」とあります。

でも美味しそうな料理ですね。
蟹も、もっちりしていて旨そ~う。

月岡の「別邸 越の里」、面白そうな宿ですが、それにしても強気の値段設定ですね。
客室露天風呂が源泉掛け流しなら、ちょっとばかり食指が動きますが交通費含めると・・・・
親旅館のHPに毎分234ℓの湧出量とありますから、かなりのもんでしょうが・・・(ちなみに由布院の亀の井は毎分200ℓ、玉の湯が毎分380ℓ)

ちゃろさんに、ゆめやと連荘で突撃して貰いたいですねえ~www

沖縄は飛行機代がマイレージ使って0円だったので贅沢できましたww
オリエンタルヒルズは本当に良かったです。私の評価では二期倶楽部東館より箱も料理もずっと上です。


写真、上手ですねえ~
G7ですよね。

あびちゃろ |   | コメントを編集 | 
2008年04月22日(火) アテクシ?(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
しまさん、再びこんばんは。

あびさんもおいでだから、「越の里」w
そーだね、料金このエリアでこれか~、みたいなw
1.6の夕食選ぶと6マソ前後になるのね。
景色は見渡す限り、日本の米倉って感じだけどお風呂楽しそうかなw
あびさんがおっさるみたいに驚異的な湧出量に萌えでつわ。

>ちゃろさんに、ゆめやと連荘で突撃して貰いたいですねえ~www

ヾ(・∀・;)オイオイ、アテクシかいなwwwww
ダメダメw
ゆめや行脚の時は7泊の予定だからw
これ入れると8泊になっちまうよw
行くなら(行くのかw)どこかで行ってきまっさw
ちゃろちゃん |   | コメントを編集 | 
2008年04月23日(水) こんばんはです!
>ちゃろさん

毎日の連続更新おつかれさまです~
連続更新ギネス記録達成できるんじゃないですか?
温泉旅行記ブログ部門で!

>つか、アテクシもしまさんの後を追って「ゆめや」…ふふふ、予約を…。

え~これには驚き!!
ちゃろさんは、新潟方面には行かれないのかと思ってましたわ!
ゆめやの後は、時間に余裕があれば是非「弥彦神社」に行ってみてくださいまし。

夕食が「スペシャル」とはすごい。私の食べたのの倍です。
どんな料理なのかものっすごいワクテカです!!
ちゃろさんのことですからもうリサーチ済かもしれませんが、
ゆめやの朝食は個室をお願いしておいた方がいいですよ~。
カウンターか個室か宴会場なのですが、宴会場は・・・
ちょっとなあ、って感じですから。
席間隔はかなり広いのですけどね、少々興ざめというか。

>アテクシは「石葉」では画報に出ていた別注頼まずに食事の内容をアップグレードするに留めたヘタレでございます。
>お腹イパーイで絶対食べられないもの…。
美味しくてもお腹一杯だと苦しいですもんね~
お腹一杯過ぎると、寝るときもなんか不快ですし・・・
お酒も飲みたいのに飲めなくなるしwww
ちょうどいいのが一番ですね。

>クチェキタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!

同感!メニューにはレクチェだとは書いてないので、レクチェがきた瞬間
「ひゃっほー!!!」て感じでしたよ~!!
ちゃろさんはいつごろ行かれるのかしら。冬?
レクチェ出るといいですね~~~。

「越の里」はまさにハイパーインフレな値段ですよ。
7泊もしたら、8泊もたいしてかわらないのでは?

是非是非、新潟NO1(もうゼッタイ間違いないっ!)の
ラグジュアリー温泉旅館をレポしていただきたいです~。
しま |   | コメントを編集 | 
2008年04月23日(水) ありがとうございます~
>あびさん

こんばんは!
そうそう、あびさんの写真を拝見していると盛り付け方も
文字も違いますよね。
少々料理の雰囲気も違う気もするし?
やはり変わられたのでしょうね。

お料理美味しかったですよ!蟹もとても美味でした♪
ああ、ぶりの刺身は追加してもよかったと今でも思います。

月岡の「別邸 越の里」、ものすごい半端なく強気www
ターゲットは東京のお客をなのかなあ?
新潟界隈の宿で一泊6万円超えるところなんてなかなかないから、
かなりチャレンジングな試みですよね。
東京から新幹線の交通費を含めたら、1名8マン超はかかるでしょう?
2名でいったら1泊で16マン超・・・
月岡にいくのにしては、うーんっていうお値段ですよね。

湧出量比較、参考になりました!
月岡は、お湯はいいというウワサを聞くのですけどね。
どうなんだろう・・?
それにしても湯布院、いってみたいです。

>ちゃろさんに、ゆめやと連荘で突撃して貰いたいですねえ~www

ええ、私も激しく同意ですwwww
是非泊まり比べしていただきたいです!

>オリエンタルヒルズは本当に良かったです。私の評価では二期倶楽部東館より箱も料理もずっと上です。
二期倶楽部東館も2008年に訪問したい宿なんです。
リゾートらしい雰囲気が素敵そう?
オリエンタルヒルズ・・・
いろんな雑誌で見てて、あのプールに魅せられて
ものすご~く行きたいのですけど、訪問できるかどうか~。

写真は相変わらず暗いところでの撮影が下手なのですが、
ゆめやは明るかったので撮りやすかったですね。
使っているのはG7ですよ~。
新しい高感度に強いのがほしい、と思いつつ、
愛着がわいてきてしまいそのまま使っています。
今年こそ、手動のピント合わせくらいはマスターして
みたいですねえ。
しま |   | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

トラックバックURL



 このページはnofollow指定がされているため、トラックバックによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。