FC2ブログ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年12月15日(土) 記事No.121
11月、2泊3日で九州旅行に行って来ました。

熊本に昼間用事があったのですが、宿泊は、
1泊目は「草○え」→2泊目は天草の「五足のくつ」で決定。
大分前に予約し、われながら完璧♪と思っていたものの、
1ヶ月前になって、旦那に「移動距離に無理がある、草○えは無理」
と指摘され愕然。調べてみたら、確かに車で移動・・・きついわ。

あわてて「五足のくつ」を連泊にできるか問い合わせましたが、
休前日なのに空いてるわけが無く・・・。
がっくりきつつ1泊目を探すも、なかなか思うようなところが発見できず
(天草との移動を考えると宿探しがなかなか難しいように思えました)
とりあえず、天草の松島にある宿を1泊目に予約しました。

九州まで行くのにやってしまった・・・と後悔しつつ旅立ちましたが、
「五足のくつ」は、今年行った宿の中では1番インパクトがある宿で、
非常に良い旅行になりました。
というわけで、先に「五足のくつ」について書こうと思います。

「五足のくつ」は天草の下田温泉にあります。
松島から海沿いにドライブして行ったのですが、
晴れていたおかげで、海ドライブを満喫できました。

これは途中立ち寄った高舞登山の展望台からの眺めです。
大小の島が点在する海・・・綺麗で感動しました。
天草


これが、五足のくつの入口。
ヴィッラA・BとCで、完全に違う建物になっています。
今回は私達が予約したのははヴィッラCのですが、
建物前に極めて狭い・急な上り坂があって驚きました。
(自力で運転にする自信がない場合は、電話すればスタッフが
運転しますから電話下さい、という案内まで・・・)
入口


最初はテラスに案内され、ジャスミンティーをいただきました。
このテラスは海を臨む高台に位置しており、バリにいるかのような雰囲気♪
早速「来てよかった~!!」と興奮状態に。
テラス1

夕日が海に入っていくのをこのテラスから眺めることができます。
夜間の閉鎖時間帯以外は常時利用できることになっており、
ここで朝食をとることも可能で、実際何組かいらっしゃいました。
(私達は寒かったので朝食は室内にしましたが、
 食後のコーヒーだけテラスでいただきました。)

その後、お部屋へ。EVを降りて階段で向かいます。
階段

部屋は完全な離れ。これが私の泊まった「C-4]の部屋の玄関です。
玄関

玄関を入ると廊下。
この廊下までは土足で、室内は使い捨てのスリッパをはきます。
奥に書斎スペース+クロゼット+トイレがあります。(外はベランダです)
入口

クロゼット横の書斎スペースです。
LANケーブルが置いてあるので、PCを持参すればネット可能。
速くはないけど、仕事をしたい人にはあると便利ですね。
(ちなみにラウンジにも共用PCがありますが、真向かいに
スタッフさんが座っているので、気分的に使いにくそう。笑)
机

書斎スペースの隣はトイレ。ちなみにこのトイレ、ドアがありませんよ?
(廊下自体に仕切ドアがあるのでいいのでしょうが、不思議な感じ)
トイレ1


室内。こういうインテリア、個人的にツボです。TVも大型で安心です。
室内1

ベッドは、キングサイズベッドが2つ。ベッドの間にCDプレーヤーがあります。
ベッド

枕元に本があるのが嬉しい。
本

本、CD、DVDはラウンジの本棚で借りることができます。
CDはクラシックやジャズが中心。
本は、インフォメーションでは「テラスかラウンジで利用下さい」と
書いてあったのですが、聞いたところお部屋もOKだそう。

玄関方向を見たところです。
リビングスペースには、大きなソファ1つと、テーブル+チェア2脚。
リビング


ソファです。一見小さそうですが、大人がごろりと寝れる大きさです。
リビング2

テーブルが亀オブジェだったので驚きました(写真見難くてすみません)。
テーブル

リビングスペースにあるお茶セット。
手をつけなかったので何があったか覚えていません・・・
お茶

冷蔵庫は、差し込み式ではない普通の冷蔵庫。
モエのハーフとペリエが入っていて嬉しかったです。

洗面所はダブルシンクで広々しています。
旅館は対外面所が狭めだと感じるのですが、ここは6畳以上あったと思います。
海外のホテルのような雰囲気。
洗面所

洗面台

アメニティとしては、
コットン+麺棒が個包装でセットになったものが沢山。
化粧水・乳液・化粧落としがありましたが、個包装じゃない・・・ガーン。
基礎化粧品

あ、フェイシャルソープも1個ありした。(ブルガリ)

小さいシャンプー・コンディショナー・シャワージェル(ブルガリ)は
内風呂、露天風呂のシャワー用に2セットありました。
バスアメニティ

ドライヤーも2つありました。

洗面所横にもクロゼット+トイレがあります。
(明らか2人用の部屋なのに、トイレが2つって贅沢ですね)
クロゼットにはバスタオル+フェイスタオル、浴衣(1つずつ)、
たび、バスローブがありました。
クロゼット2


総じて、お部屋にはとても満足!!!
ソファもベッドもゆったりしていて落ち着きました。
「旅館」っていうより、アジアのリゾートホテルな気分です。
天井が高いのに空調がよく効くので快適に過ごせました。

あえて残念なことをあげるなら、基礎化粧品が個包装でないこと、
タオルが1枚なことでしょうか。
(タオルウオーマーがあるので、タオルはすぐ乾いたのですが)

お部屋探検で疲れたので(笑)カクテルをルームサービスで注文。
バーテンダーさんが持ってきてくださいます。
これは「ソロウフル ユー」という五足のオリジナルカクテル。苦味が美味しい♪
カクテル

この後も引き続き飲んだのですが、部屋でいただけるお酒の種類が
わりと多いので楽しかったです。
落ち着く旅館でおいしいカクテルが飲めるのは本当に嬉しいですね。
お酒って・・・重要だよなあ・・・としみじみ思いました。
スポンサーサイト
五足のくつ(天草) |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2007年12月16日(日) ( ´∀`)つt[]  飲み物どーぞー
しまさん、こんにちにゃ☆
久々にしまさんの記事にコメントさせて頂きますわ。
お天気に恵まれてよかったですね!
どこ行ってもそうなんだけど、海こそ晴れててほすぃですもの。
それにしても…いいな~、激しくいいな~…villaC
アテクシも泊まるならここだと思っていたので参考になります。
海に酒という必要十分条件を満たしているので、「いつか」行ってみたいな。
そうそう、ほんとに酒は大事だわさ。
風呂→酒→メシ→酒なのでほんと酒が不発だと泣きたくなってしまいますわw
バーのありがたさを痛感した京都ステイですたわ。
その反動か、2月にも吟遊と天翠予約入れちゃったw
話がまた変わりますけど、アメニティ…。
ブルガリ置くなら、それ以外のブランドのラインで揃えるとかして欲しい気もしまつね。
基礎化粧品がモニョりますね。
「無可有」の大浴場とかはバスアメはモルトン・ブラウンに化粧水とかもちゃちくなかったものw
女性が中心になってる宿作りと男性中心の宿作りだとそういうところに違いが出るのかもしれませんね。
引き続き楽しみに拝見致しますですよ、ハイ。

ここしばらく日参しまつから、どうぞおよろしく。
ちゃろちゃん |   | コメントを編集 | 
2007年12月16日(日) ▽ドモー(´∀`)カンパーイ
ちゃろさん、オヒサですわ。

天気・・・まじめにすばらしかったです!!
何よりいいのは、天草は海沿いの景色の良い道路が
すごくすいている(休日だというのに)
ということです!
いやーあれはいいわ・・・
今までの海ドライブで最高の時間でした。

villaC・・・想像より良かったですね、リゾートですわ。
2泊したかったなあ、つくづく。
大浴場がないのは残念ですけどもね。

おっしゃるとおり、「海に酒」最高ですよね。
まったり無言で海を見つつおいしいカクテル。
日常から離れて、何もしないことが癒しですよね。

「いつか」行ってみてください♪
できれば、テラスでお酒を飲める季節がいいと思いますよ。
部屋からは海はあまり見えないから・・

>バーのありがたさを痛感した京都ステイですたわ。
あはは、難しいですよねwww
バーのない宿で酒を楽しもうとするとなかなか・・・

>その反動か、2月にも吟遊と天翠予約入れちゃったw

おや!またまた再訪ですか!
ちゃろさんおすすめの天翠のバー、一度行かねばと思いつつも、
今回もちゃろさんのレポで脳内旅行です。
2月の吟遊は雪が見れるでしょうかね?

>ブルガリ置くなら、それ以外のブランドのラインで揃えるとかして欲しい気もしまつね。
>基礎化粧品がモニョりますね。

そうなんですよ~
この部屋で、なんでこの基礎化粧品?って驚きました。
どっか箱の中とかにちゃんとしたのがあるのでは?と
期待して探してみたけどなかった・・・。

ブルガリでそろえればいいのに。
あるいはブルガリフルだとお金がキツイというなら、
そこそこのラインでフルでそろえればいいのにって思いますね。
フェイシャルスープも1つだけってのはモニョかなあ。
夫婦だからいいですけど、友人と来ても1つなのでしょうからね。

>「無可有」の大浴場とかはバスアメはモルトン・ブラウンに化粧水とかもちゃちくなかったものw

大浴場までそれはすごいですよね~
でもその心意気がにくい~!

>ここしばらく日参しまつから、どうぞおよろしく。
毎日更新は難しいかもですけど、是非よろしくお願いします~
こちらもちゃろちゃんねるにまたお邪魔します!
しま |   | コメントを編集 | 
2008年04月26日(土) こんにちは
立ち寄りました(^^)のでカキコしました。

cutyzizi |   | コメントを編集 | 
2008年05月05日(月) ありがとうございます
cutyziziさん
こんにちは、お返事をするのが遅くなってすみません。
旅館レポしかないブログですが、またお時間があるときに
お立ち寄り下さいますと嬉しいです。
しま |   | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

トラックバックURL



 このページはnofollow指定がされているため、トラックバックによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。