FC2ブログ

  • 2012年10月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2012年10月20日(土) 記事No.400
結婚当初から「僕チンヒマだよ。暇だから寝すぎて参っちゃうよ~」が
口癖だったうちの夫は、しま子が生まれてからにわかに仕事が忙しくなり、
平日旅行に行くことは全く考えられなくなっていました。

が、そんな夫が「来週、木曜・金曜と連休が取れる!」と言い出し、
じゃ~~旅行に行かねば!!鹿児島に行きたい!と提案したところ
「去年九州は行ったじゃないか」などと即時却下。ナンデヤネン。
ではどこに行こうかと相談してるうちに、なんとなく、
淡路島と有馬温泉に行ってみない?と思いついて行きました。

が、淡路島に行くということだけは決めたものの、
行く前の宿決めで、も~~迷う迷う。
夫が旅館をネットで探して「ここはどうだ」とか言ってくれるのですが、
「淡路島 & ふぐ & 旅館」とかで検索して探してるらしく、
見せてくれるプランが

「和室10畳1間。ふぐコース」

以上。
みたいな。

私好みの旅館(風呂アンド景色重視)ではないところを提案してくるのは
いつものことですが、
「9時には寝る小さい子供がいるのだから、2部屋あるのが重要」
って普段からしつこく言っているのに、とにかく「ふぐ重視」で室内が
1ルームタイプのとこを提案しているのが本当に・・・ムニャムニャ。

はー、やはり自分で検索しないとだめか・・・というわけで、
しま子が寝てから一生懸命ネット検索してみたのですが、
「客室露天付客室 & 旅館 &淡路島」っていう条件で調べたら、
私の予想よりもかなり沢山候補が出てきてびっくり!!

私が無知だっただけなのですけど、淡路島は立派な宿が多いんですね。
知らなかった~~!確かに、神戸からも近いしなあ。
「新潟の佐渡島みたいな感じ?」とか勝手に思い込んでいたけど
だいぶ誤解だったよ・・・。
(知ってる方は当たり前じゃーいって感じでしょうが)

さてその中で、客室の露天風呂からの海の眺めが良い旅館、という点では、
「夢泉景別荘 天原」が最高だわ!と思ったのです。
全室がメゾネットで、部屋から見える海の景色がすばらしいの~~。

が、食事場所を調べてみたら、大人な雰囲気のレストラン食のみ
なんですよ。
追加料金を払って、お部屋で食事に変更とかできたりするかな?と
問い合わせてみたけど、部屋食は無理、だそうで・・・。

うーん、ちょろちょろ歩き回る1歳のしま子@うるさい(正しく言うと
時と場合によっては相当うるさい)を同伴のわが家では、
ムードのある静かなレストランは無理。

それに、HPの客室の間取り図をよくよくみたら、
メゾネットの室内の階段の前に、しま子が落下するのを止めるような
遮蔽物は、まあ当然ですが無いわけで。

階段の上り下りが超大好きで怖いもんナシのしま子。
ここに泊まったら間違いなく「1歳児、宿泊先で落下して死亡」の
ニュース確定・・・ウヘー(´Д`|||)
ということで、天原さんは諦めました。

で、次点でいいなあと思ったのは、ホテルニューアワジの
「ヴィラ楽園」というところ。

本当に「ヴィラ」みたいな構造なのか?っと思ったのですが
そういうわけではなく、ホテルの高層階の部分を特別フロア的な
仕様にして、専用のラウンジを設けたりしたうえで
「ヴィラ楽園」て名前にしているだけみたい。

ふーんそういうクラブフロア的な感じもいいか・・・て思いながら
よく見たら、「ヴィラ楽園」」も「夢泉景別荘 天原」も、両方とも
ホテルニューアワジの一部だったわww

私は関西にうといので知らなかったのですが、どうやら元々
「ニューアワジ」自体が大きい旅館で、高級ラインの宿泊施設を
別館的な感じで用意しているようなイメージみたいですね。

そういう旅館ってどうなの?って一瞬がっくりしたものの、
よくよく考えたら、ひっそりした大人メインの高級宿より、
こういう所の方が、子ども連れは過ごしやすいかも!?

しかも一休で「淡路島3年とらふぐづくし」の料理のプランがあり
旦那にもGOOd!
ということで、「ヴィラ楽園」に決定~。

しかし「ヴィラ楽園」ってすごい名前ですよね。
行く前は
「楽園?楽園ねえ・・・楽園だと思ってはるばる行ったら
 ゴワゴワ柔道着で寝かされたことがあるからな!
 私は信じないぜっww」
とか、やさぐれた気持ちで行ったのですが、実際のとこ、
ここは良かったです!!

ヴィラ楽園の「宙の庭H/I(和洋室) 」、92.5平米(内テラス23.7平米)
お部屋はとっても広々~~
しま子も知らない広い興奮して、走り回って遊んでいました。
室内1
室内2

夕食はこのテーブルで。座卓での食事ではないので、
しま子が好き勝手しにくいのが、もう本当に嬉しかったです。
今回はふぐ鍋コースで卓上コンロを使うプランですから、座卓だと
危険だからしっかり見ていないとなあ・・・と思っていたので。
室内3
夫がちょっとしたパソコン作業をするのにありがたかったようです。
室内4


そして、期待していた景色も、勿論最高~~!!
テラス

客室露天は、格子があるので眺望はパーフェクトではないですが、
周りは全て海!!で、入浴目線では十分素敵な景色が楽しめました。
浴槽は、HPの写真で見て、なんだか小さめかな・・・と思っていましたが
実際は大人でも4人同時に入れる位の大きさでした。
正方形に近いので、写真だと小さく見えちゃうのかな~。
客室露天

洗面所の白山陶器のフリーカップ、うちで使ってるのと同じww
一見変わったデザインですが、握りやすくてとてもいいんです、これ。
室内5
バスローブもありました~

お手洗いは、完全バリアフリーでこれまた広々。
トイレ

あと良かったのは、貸出品が過去最高に充実していること。
DVDは子ども向けも大人向けも大充実!
赤ちゃん用品の貸出もいろいろ。ベビーシャンプーの貸し出し
とか何気に嬉しいですね。
子供向けの料理も、メニューにはないけど、うどんetc対応してくれる
という話でした。

夕暮れ時のテラス。このだんだんと日が落ちて藍色がかってくる
時間の海と空の色が本当に大好きで、
来てよかった~~~♪♪としみじみ幸せでした。
テラス
スポンサーサイト
ホテルニューアワジヴィラ楽園 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月12日(金) 記事No.404
夕食・朝食はお部屋でいただけました。
食事処もあったようなので、お部屋によっては、お食事処なのかな。
子連れ旅行では部屋食を選べるというのがものすごく重要になりますね。

献立表は2人で1枚で、こんな感じ。
献立表

座卓に白いクロスをかけていただいての食事になるのですが、
うろちょろして、布を触りたがるっていうか引っ張りたがるしま子・・・
ドラマ「王様のレストラン」の松本幸四郎ばりにクロスを
引き抜こうとして、大・大惨事になるんじゃない~!?と、
ドキドキハラハラな時間でした。
何も考えずにのほほんとビールを飲んでいる旦那が
若干憎かった。という思い出があります・・・
セッティング

グラスに入っているのはすっぽんのにこごり。
(夫婦ともにすっぽんが好きではないので、残念ながら
微妙なお料理でした・・・・)
でも玉蜀黍のスープと、穴子の黒米寿司はおいしかった~
チーズの味噌漬けは「もっと良いチーズならなあ・・・・」という感想。
料理1-2

鱧と冬瓜のお椀。これも美味しい。
料理2

鯛の昆布じめと、鮪。
料理3

鮎の塩焼き。勿論美味しい~♪
骨は揚げてあって、そのままぽりぽり食べてください、
とのことで、おつまみによかったです~♪
鮎の塩焼きというのは旅館のメニューでよくありますが、
骨まで食べれるように仕上げてあるのは珍しいんじゃないかな。
些細なことですが、嬉しかったです。
料理5

茄子の鳥味噌。これも美味しくないわけがない。
料理6

鹿児島産黒豚のしゃぶしゃぶ。
たっぷりの薄切りのねぎと一緒に、出汁つゆでしゃぶしゃぶする
スタイル。これも美味しかった~♪
料理4
料理7

和牛ステーキのおろしソース。柔らかくて美味しい!
しかしそろそろお腹いっぱい~~。
料理8

冷やしうどん。コシがあって美味しい~♪
料理9

ご飯とデザートでおわり。
うどんで結構お腹一杯でしたので、ごはんナシでもいいくらいでした。
料理10
料理11
デザートは牛乳のアイスとコンポートでした。
これまたさっぱりで美味しかった~
料理12

客室が多い旅館ですので、お料理はどうなのかなあ・・・とか
不安に思いながらの宿泊でした。
これは明らかに業務用だろう、っていう先付とか出てくるんじゃない?
とかね。

が、全然そんなことはなく、全部きちんと作られた料理で、
食事も満足できました♪
味付けも我が家にとってはちょうどよいくらいでしたしね。

あえて不満に思ったことを言うなら、個人的にすっぽんが嫌いなので、
すっぽんは平気か、と先に聞いてもらえたらなあ、とか思いましたが、
まあメインで出てきた料理でもないので、それは私たちが要求しすぎ
でしょうねえ。
(どうしてもビジュアルが苦手で、出てしまったものを見ながら
 存在を思い出すだけでイヤって位なので・・・)
「苦手食材は?」とはあらかじめ聞かれましたが、事前通知すべき食材として、
わさびとかは思いついても、すっぽんは思いつかない~OTL

山のホテル 夢想園 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。