FC2ブログ

  • 温泉旅行計画 カテゴリーの一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2016年07月31日(日) 記事No.425
ただいま、2年ぶりに、北海道旅行を計画中です。4泊か5泊くらいで。

実は、上の子(しま子)が、前回の北海道旅行中に、初めて
食べた食物へのアレルギーでアナフィラキシーショックを起こし、
大騒ぎしたことがありました。
(過去のブログで書いている洞爺湖での宿泊の後、函館に移動した際の、
 函館の旅館での食事でした・・・
 函館の感想はそんな経緯があったのでブログに書いていません)

ものすごく幸いなことに、旅館から車で五分の距離に小児科のアレルギー
専門医がいる病院があり、平日だったので既に診療時間でした。
(本当にこれがめちゃくちゃ幸運!)
ダッシュで連れて行って直ちに点滴を受けたことで命に影響はなかったの
ですが、これが「最寄りの病院まで〇十分ね」っていうホテルだったとしたら、
または、「土日なので病院があいてない」という日だったとしたら、
命があぶなかったかもしれない?というくらい、ひどい症状でした。

その食物を食べる直前まで、おしゃべりで騒がしかったしま子が、
食べて数分で、突然、みるみるうちに顔から手までぶくぶくに
はれ上がって別人の外見になり、嘔吐を繰り返し、
一切言葉をしゃべらなくなるあの状態・・・
悪夢以外のなにものでもなく、自分の手が冷たくなってこわばり、
自分の周りの雑音がサっーっと消えたように感じたのを覚えています。

その後、看護師に点滴をするために押さえつけら、点滴の太い針を
刺されているのに、ぐったりしたまま「いたい」とすら言わないしま子を
見た時のショック。

この事件が私にとっては大きな出来事で、それ以来なんとなく
北海道に足が向かず。
(ちなみに、夫にとっては「うーん大変だった。でも結果はオッケーだったし」
 とかそういう感想らしい。
 ポジティブであることはいいことですが温度差が・・・)

正確には、二人目の子(しま太郎?)妊娠中にトマムに行こうとしたの
ですが、ぎりぎりになって、「あの時のように、何の問題もないと思っていても、
何かの理由の体調の変化で1分を争う、という事態になったときに、
病院まで〇十分って立地でどう対処できるか・・・」っていう不安が
払しょくできず、行かずじまいでした。

しかし、しま子ももう来年は小学校なので、平日に長い旅行に行くことは
今後できなくなるし・・・ということで、今回久しぶりに北海道に行こうと
思っているところです。
アレルギーは治っていませんが、きっちり食べものを管理して、
楽しい思い出で上書きしたいと思います!





スポンサーサイト
温泉旅行計画 |  トラックバック(0) |  コメント(1) |  記事を編集 | 

2011年08月28日(日) 記事No.389
私達夫婦&私両親の旅行をどこにするか、目下検討中です。
探している条件は
1.源泉かけ流し
2.白濁湯
3.部屋付き露天あり
4.東京から200キロ以内で、かつ新潟からも同程度のアクセス 
 (ちなみに私の希望候補地は、長野 > 栃木・群馬あたり)
5.部屋食

これもできれば、という条件は
6.高級宿
7.那須はパス(前に行ったので)
かな。

うーん。私の知識が足らないのか、なかなか条件を満たす宿が
みつからないです。
両親は長野県の白骨温泉や山田温泉ラブ!な人達なので、
そのあたりの白濁湯の温泉旅館にしたら喜んでくれるんだろうけど、
いざ東京からの距離を調べると、どうしても片道250kmやら
270kmやら・・・
あー遠すぎる~OTL
赤子連れなので長距離ドライブは良くないだろう、というのと、
元々あまり遠出しない夫にとって、250kmの運転はきついと
思われ。
小布施に行ってスイーツ三昧をしてみたいけど、思ったより
遠いことが分かりました。

宿探しが難しいのは、1(源泉)+2(白濁湯)があるから
というのが大きいんですよね。たぶん。
これが無ければ、結構あるような気がする。

夫に相談したら「条件をサクっと無視して、食事が超旨い宿に
するのが俺は良いと思うなあ!!(ニッコリ)」
とか言うんですけど。これはナイな・・・
あと前も似たようなこと言ってたな、この人。


ゆ宿「美や川」(奥日光湯元温泉)の温泉内湯付特別室は
源泉かけ流しの白濁湯だし、いいんじゃないかな~と
思ってHPを見たら、就学前の子どもは宿泊できませんでした。
我が家は当分無理だわ。はー残念。OTL

「悠湯里庵」(群馬の川場温泉)は、
白いお湯じゃないけど源泉かけ流しだし、
お部屋はとーっても広いし、露天付客室きだし、
何より両親があまり自分で選ばないタイプの旅館。
こういうのもアリかな?と思ったけど、ものすごい満室に
次ぐ満室で、土曜日宿泊なんて無理。
はーまたもや残念 OTL

「小瀬温泉ホテル」(軽井沢)も、白いお湯じゃないけど
源泉かけ流しだし、お風呂が良いと評判のようだし、
いいんじゃない?と思ったけど、距離が少しだけ問題かなあ。
我が家からより、両親の家からの道中が100キロほど長い。
そしてお部屋に露天風呂はナイので決定力に欠ける。
うーむ。

こうやってPCに向かってうだうだと悩んでいるうちに、
予約競争に乗り遅れて、予約ができなくなりそうで怖いですね。

とりあえず今のところの候補は、「ゆの森」(奥日光湯元温泉)さん。
各部屋に白濁湯の源泉露天風呂付きのお宿です。
室内が基本的に1ルーム仕様なのと、部屋食ではないのが
ネックですけどね・・・
(2部屋ないと、赤子が寝た後はTVすら見れなくなる(汗))

「ぶっちゃけ湖山荘に行っちゃいたい!!」というのが
血反吐吐きそうな私の本音なんですけどね。
なんですけど、全員から反対されるだろーし、この距離で
車移動は現実的に無理だしーー。
ホント願望で終わっちゃうな。誰にも言えないわ。ふいー。


温泉旅行計画 |  トラックバック(0) |  コメント(1) |  記事を編集 | 

2007年04月25日(水) 記事No.28
今行きたい旅館。
和歌山の「夏祭リージェンシークラブ」
http://www.natsumatsuri.net/regency/

海を見渡せる絶景が素晴らしい。
土曜泊で一人50000円位。

すごく行きたいのですが、東京から行こうとすると、
飛行機で南紀白浜空港、そこから車で1Hという感じのようです。

この遠さがネックですねえ・・・
温泉旅行計画 |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。